「グラップラー刃牙」の特殊ルビの使い方まとめ(15~21巻)【バキ】

バキ

漫画の「バキ」シリーズにおいて、「セリフに対して当て字のようなルビを振る」表現(特殊ルビ)が堪らなく好きなので、「グラップラー刃牙」各巻での該当表現の洗い出しを行っていく。

1~7巻ぶんはこちら、8~14巻ぶんはこちらより。

第15巻

巻数話数セリフ特殊ルビの読み方
15126幸福なお二人に盛大な拍手をお願いいたします!しあわせ
126現在はもっぱらボクたちの社交場として使用っているいま、つかって
127見かけん顔だが…中国人か…チャイニーズ
127ステキな騎士にでも出逢ったのかな…ナイト
128魅力的な男性だったね…オトコ
128君の中の女性オンナ
128犯されることを願望んだッッッのぞんだ
128そんな姿を見ることをおまえは誰よりも願望んでいるのぞんで
129花山さんは完全じゃなかったベスト
129この体じゃもう第一線にゃ復帰れねェもどれねえ
130最初のジャンプを自らの肌に感じ取りはじめ
132それはヤツの持つ自我に他ならない!!エゴイズム
133そしてあの5名にはそうするだけの実力があるちから
134おまけに下界はすべて森林…ッした
134聞こえる敵なら接近くこともできましょうッちかづく
134わたくしはそのような敵と戦闘う方法を知りませんッッたたかう
134まてよ…沼の近くに降下たんだから…おりた
134子供だぜ…ガキ
134パラシュートなんぞ使用いやがるからつかい
134自衛官ですらねェただのガキときたぜ…ボーイスカウト
134この子Csガスを使用わせたつかわせた
134殺害して埋めるか…ころして
134いずれにしろここは法律の外だほう

第16巻

巻数話数セリフ特殊ルビの読み方
16135ミスター戦争と呼ばれた男…ウォーズ
135たとえオーガ本人でも勝利の保証はない…!!かち
136まだ付近にいるな…ちかく
136最初の最初にそいつを使用っていたらつかって
136変質的攻撃癖なあんたの性格がオレを助けたサディスティック
137倒れもしねェッッダウン
137もともと軍事格闘術の恐怖さはそこにつきる…こわさ
137いかにオーガの息子とはいえ…セガレ
137これこそが戦場の正統派ストロングスタイル
138こんなヒマがあるならすぐに逃走なにげな
138これがよォ 闘争ってやつなんだよなァたたかい
138だから逃走ろと言ったのだ…にげろ
139兵隊をここまで本気にさせるとはね…プロ
140合体を組むと…白兵戦には便利この上ないーチーム
140ホントは君の父親と戦闘りたかったやりたかった
140親父と互角張るタマじゃねェーッためはる
141おろかな戦闘だった…たたかい
141なんで命中らないんだ!?あたらない
142なんで命中ンねェンだよォッッあたんねえ
143コンクリートの固さに変化るんだッッッかわる
143ほう…脳内麻薬か…エンドルフィン

第17巻

巻数話数セリフ特殊ルビの読み方
17144そして通常をはるかに超越た能力を発揮するとも…こえた
144範馬勇次郎がそれくらいのことでオーガ
145その常時離れした筋肉・スピード・技術テクニック
145喜んでナイフにでも変身てくれるがね…ばけて
146君の攻撃が絶対に命中らぬ理由あたらぬ、ワケ
146反アミン派の依頼によりウガンダへ潜入していたオファー
146殺人という名の美酒ころし
146習い憶えた技術を思うさま使用える歓喜!つかえる
146そして弾丸は発射されなかったタマ
146君の攻撃が命中らぬワケが…あたらぬ
147肉体を自由に…!! ※タイトルこいつら
147彼の攻撃は全て行動の前に読み取れたハズだッッ…アクション
147あれほど命中らなかったのに…あたらなかった
147例外を気に掛けてるときではないッマグレ
147うんッ肉体を自由にしてやろう…!こいつら
147しかし肉体は拒否したンだ!!こいつら
148闘る気だ…やる
148落下の衝撃を5等分しやがった…ショック
149使用いたくなかった…つかい
150結着らせねばなるまいおわらせ
151結着ったな…おわった
151慈愛だの…魂だの…あい
151オレの身体はよォボディ

第18巻

巻数話数セリフ特殊ルビの読み方
18154範馬勇次郎は地上最高のオトコ
154なら彼の望むことならなんだってするオンナ
154鉈の重量さに剃刀の切れ味…おもさ
154オレと立ち合うのは恐怖いッスかッッこわい
155襲われたときには身につけた技術で闘うしかないわざ
155それ以上は接近づくちかづく
155秘密兵器ー使用わせてもらうぜつかわせて
155理解ったようだね黒川さん…わかった
155敵が行動いた時ではまだ遠い…うごいた
159あなたが勇次郎を好きだってこと…あのひと
159オレよりもー勇次郎を好きだってこと…あのひと
159もしオレが…勇次郎を倒したなら…あのひと
159勇次郎にやる分のほんの少しでいいッッッッあいつ
160トウモロコシから製造ってるつくってる
160飲ってみな…やって
161わたしの育った最高傑作である刃牙と勇次郎が闘う…つくった、あのひと
161それほど勇次郎にイカれているのよッッッかれ
161あのの前にはどんなものだって無価値よッッッッひと
161少なくとも勇次郎のロー・ギアってのは…アイツ

第19巻

巻数話数セリフ特殊ルビの読み方
19163あんたの実力を疑るワケじゃねェがちあkら
163喧嘩の体験はその倍以上だかず
163あッ…命中らない!!!あたらない
164不良をする者にとって最高の栄誉ステイタス
164うッ…受ける気か…ッそのを…ッッブロー
167脱出られんぞありゃ…ぬけられん
168裸絞めだッッチョーク
169俺は今心底幸福しあわせ
169その迅度ッ 重量感ッ 秩序はやさ、おもさ、リズム
169オレの好きな芳香りかおり
169あの喜悦んでるよろこんでる
169微笑わなきゃ……わらわらなきゃ
170ジャブより疾ええはええ
170一流同士の闘争いはその0コンマの奪い合いとなるたたかい

第20巻

巻数話数セリフ特殊ルビの読み方
20171終了ったな…おわった
171喧嘩を終了らせる権利を持つのは勝者のみおわらせる
171八九三の世界に身を置く花山なればこその計らいであったケンカ
173去りゆく”オーガ
174見てみなよ みんなの表情かお
175アイツを素手で倒す実力をつけて…ちから
176ナンデモアリで闘りてェんだろやりてえ
177そしてある日自分が強くなったことが理解るわかる
177対戦相手が美女に見えるのさボニータ
177この瞬間を待ちこがれたような眼差しでよォとき
177オモシロイ闘技者がいなくなったのファイター
178なんなら今から立ち合うかい おめェに拳銃でも持たせてよォッチャカ
179うッ防御やがったうけやがった
179コイツ またオレの構え真似ってやがる…パクって
180地下闘技場がもし本当に最強を決定る場所ならーきめる
180オレを地下闘技場へ出場てくださいッだして

第21巻

巻数話数セリフ特殊ルビの読み方
21181なんせ地上最強ってうたッちまッてッからな…神心会館うち
181地下闘技場へ克己を送り込むあそこ
184出場る以上は優勝だぜ加藤…でる
184残りの一個も潰っちまったらやっちまったら
185斗羽さん出場るのォ!?でる
185実戦だったらこの人を外せない!ケンカ
18510秒で結着だ!!けり
185優勝まで一気に!!!うえ
186子供のころから言われ続けたんだーガキ
187男子はねーおとこ
タイトルとURLをコピーしました